読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルク缶とチョコレイト

村上さんと関ジャニ∞がすきな深読み妖怪のブログ

【エイタメ感想】京セラドームに溢れた紫色に救われた話

私のありったけの運をかけた結果、無事に2016~2017冬コン『関ジャニ’sエイターテインメント』に参加することができ、そして本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらったので、そのときの感想を形に残しておこうと思います。

とはいえ私は記憶力がそんなにないので、一番印象に残ったことをひとつだけ書こうと思っています!

 

 

続きを読む

【スキャナー感想】エイタメを見た後だからこそ感じたものがあった話

 

ものすごく今更なのですが、先日『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』をついに観ました!

これがとても良い作品で、歯を食いしばるほど泣きながら「なんで私はこれを映画館で観なかった?!」と後悔したんですが、同時に「今観れてよかった」とも思ったんです。

ここでいう「今」というのは、ブログタイトルにも繋がるのですが「エイタメを経験した今」のこと。

映画とライブ、一見なんの関係もなさそうなのになんでそう思ったか、という理由なんですが……

めっちゃ映画のネタバレになるので、未視聴の方はぜひ借りてきてください!今ならツタヤで準新作なので!!!

 

では、以下感想です。エイタメの話は最後から二番目の【4】の段落にあるので、そこだけ見たいという方はググイッとスクロールしてくださいね!


※『スキャナー』のネタバレはもちろんですが、『関ジャニ’sエイターテインメント』のちょっとしたネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

 

続きを読む

『8UPPERS』のジャッキーに関する深読みをやりたい放題した

 

どうも!私は深読みを生業とする妖怪なので今回は大好きな『8UPPERS』の中から、村上信五さん演じるジャッキーというキャラクターについて深読みしようと思っています!

「なんで今パッチなんだよ!7年前の作品だぞ!」と思われるかもしれませんが、私は2015年あたりから入ったいわゆる新規オタクなので、私にとっては8UPPERSも余裕の新作です!!なので昨年発売されたかのようなフレッシュさで8UPPERSに関する深読みをさせていただきます!なぜ考察といわずに深読みと称するかというと考察というほど高尚なものじゃないからです!!イエーイ!

 

続きを読む

寒いから関ジャニ∞『罪と夏』について熱く語った

 

突然ですが、私は関ジャニ∞の『罪と夏』という曲が大好きです!!!

今は冬!曲は夏!季節がぜんぜん合ってねえ!と思われるかもしれません。でも逆に考えてみてください。寒いからこそ夏の曲を聞くと混ざっていい感じになるかもしれません。そうでなくとも私が暑苦しく語るので安心してください!

続きを読む

『ハダカ』が三馬鹿ソングにしか聞こえない私の頭はハッピネス

私は意識が低いオタクとタスク先送り魔神を兼任しているため、『NOROSHI』の通常盤を購入してないどころかレンタルすらしていなかったのですが、Twitterでの反応や友達から「ハダカいい曲だよ」という声に押されようやくTSUTAYAに向かうことに成功。よこすばユニットソング『ハダカ』を聞く運びとなりました。


錯乱しました。


そう、『ハダカ』はよこすばユニットソングであるにもかかわらず、私の頭を通してきくと三馬鹿ソングにしか聞こえなかったのです。

そんな私のハピネスな症状を3つの要点に絞って紹介したいと思います。

※この記事はあくまで「私の頭を通して聞くと」こういう風に聞こえたよという話です。それ以上でもそれ以下でもありません!よ!(17/02/01追記)

 

続きを読む